honey-and-propolis

健康・美容

免疫力を上げるはちみつ・プロポリスの効果 

悩んでいる人

冬になると肌があれるし、風邪をひきやすくなるし、予防するのに良い方法はないのかしら?

寒さによって免疫力も低下する冬は嫌ですね。特にコロナウイルスのせいでより心配です。

毎日の食事こそがクスリであると、食べ物の本を書きベストセラーとなった、フランスの癌専門医 Pr Henry Joyeux もはちみつ、プロポリスの摂取をすすめています。

健康維持だけではなく、美容にも効果があると言われるはちみつ、プロポリス。
毎日の食生活に取り入れるだけで、薬も高価な美容液も必要なくなります。

はちみつの効果

はちみつは酵素、有機酸、アミノ酸とタンパク質、脂質、炭水化物(15以上の異なる糖)、ミネラル(カルシウム、ナトリウム、マグネシウム、銅、マンガン)など様々な栄養素で構成されていてます。

はちみつは抗菌作用、抗酸化作用があり、フラボノイドの供給源です。
フラボノイドとはポリフェノールの一種で、免疫力を高め、癌の予防になるだけではなく、アンチエイジング、デトックス作用があり、美容の面でも老化防止を助けるそうです。健康にも美容にも効果的なんですね。

糖分が豊富ですが、ほとんどがスクロース (ショ糖) のみで構成されている砂糖とは異なり、フルクトース(果糖)とグルコース(ブドウ糖)などの炭水化物のおかげで、筋肉と脳に栄養を与えると言われています。

のどが痛い時、はちみつに含まれるフラボノイドのおかげで、免疫力を高め、のどの炎症を和らげます。
濃い色のはちみつの方がフラボノイドが多く含まれているといわれています。

胃炎や潰瘍の場合に、消化管を守る役割を果たし、消化に重要な胃液の生成を促進します。

ミネラルが豊富なため、疲労、回復を助けます。

擦り傷、切り傷、ひび割れなど、はちみつは傷をきれいにした後、傷の周りに直接塗ることができます。傷は感染せず、より早く治癒します。

室温で18°Cから24°Cで保存するのが理想とされています。45度以上になると成分が分解してしまうので、高熱や光の当たるところを避けて保存するのが良いと言われています。 冷蔵庫は避けてくださいね。

安いはちみつは、砂糖が混じっていることがあるようです。購入の際にはラベルを見て買った方が良さそうです。

質の良いはちみつを購入するために、専門店での購入がおすすめです。

様々なはちみつ商品が、手軽に購入できる武州養蜂園オンラインショップ は充実しているようです。

プロポリスの効果

プロポリスは、樹脂、エッセンシャルオイル、ビタミンAおよびB、鉄、亜鉛、フラボノイドなどで構成されています。

栄養効果の高いプロポリスは、抗菌、抗炎症、抗酸化剤として健康面や美容面でも様々な効果があるそうです。

例えば抜歯の後、歯科医は抗生物質を処方しますが、癌専門医Pr Joyeux はプロポリスを抜歯後の歯の周りに塗ることにより、抗生物質は必要ないと言っています。
まさに天然の抗生物質です。

免疫力をアップし、細菌、ウイルス感染を防ぐので、風邪やインフルエンザ、呼吸器、耳鼻咽喉科領域疾患の回復を早めたり、軽減する効果があると言われています。 冬には最適ですね。

さらに歯周炎や歯肉炎の痛みを和らげたり、口内炎の予防、ヘルペスの再発リスクを軽減し、筋肉やリウマチの痛みを緩和したり、擦り傷や切り傷の、回復作用や組織の再生を促進します。

また抗酸化作用のおかげで、体内の酸化を防ぐため、老化や、癌など様々な病気の原因となる活性酸素から体を守ってくれます。癌治療中の患者の免疫を高めるためにも使用されているくらいです。

まとめ

健康にも美容にも効果的な、はちみつとプロポリス。ミツバチに感謝です。

毎日の生活に取り入れて、快適な毎日を過ごしませんか。

スーバーで簡単に購入できるはちみつには、砂糖が混じっていたり、様々な国から安価な値段で輸入された質の悪いはちみつが売られています。はちみつ専門店での購入をおすすめします。

私のおすすめは、やはり武州養蜂園 です。

ここのオンラインショップは、はちみつ、プロポリスの他、ロイヤルゼリーや石鹸まで様々な健康にいい商品を販売しているようです。

この記事がお役に立てれば幸いです。

-健康・美容

© 2022 ひまりブログ